子供の持ち物にスタンプで名前を入れてあげるのは、非常に簡単で効率がいい方法です。

子供の持ち物にスタンプで名前を入れてあげるのは、非常に簡単で効率がいい方法です。

入園や入学ともなると、なにせ捺す数が多いため、効率のいい方法を考えていかなければいけないわけです。

ですが、自分で名前を書いてあげることに比べると、ちょっと無機質で手作り感がなくなってしまう感じがするのは否めません。

子供たちとしても、愛着を考えると今一つピンとこないことだって出てきます。
ところが、お名前シールを使ってみると、手作り感が出てくるものでもあるのです。

アイロンシールは、手作り感たっぷりにできるものの一つでしょう。

大切な洋服にアクセントとして、名前と一緒にいれることができます。
キャラクターものもありますし、かわいいイラストがあしらってあるアイロンシールもあるため、服のデザインに合わせて選んでみるのも楽しいでしょう。

男の子だったら、トミカやプラレールのお名前シールを張ってみるといいでしょう。

何気ない服も、名前入りで手作り感が出てきます。
子供にとって人気の絵柄ですから、大好きなものの一つになってくれるはずです。

女の子だったら、サンリオがいいでしょう。
名前と一緒にキティちゃんが入っていたら、その洋服は離したくなくなってしまうかもしれません。

好きなイラストを選んで、ちょっとした工夫をするだけでも、ただ名前を書いていただけのものに手作り感が出てくるのが出てきます。
それが、名前シールの持っている特徴だといえるでしょう。

ページの先頭へ