入園の準備や入学の準備を考えると、楽しさがある半面で名前書きのつらさを思い出す人も多いでしょう。

入園の準備や入学の準備を考えると、楽しさがある半面で名前書きのつらさを思い出す人も多いでしょう。

大きいものばかりであればいいですが、実際には細かいものが多く、その一つ一つに書き込んでいく苦労は計り知れません。

特に、一度体験していると、2回目はできるだけ簡単にしたいと思うでしょう。
お名前シールであれば、簡単に貼っていくことができるため、そんな名前書きの苦労をしなくて済むようになります。

その中でも、ママラベルは布製品につけやすい、アイロンシートになっています。

かわいい絵柄がそろっているママラベルの中には、てんとう虫のイラストもあります。

生き物マークのNo.134になりますが、幸運を表す4つばのクローバーの上にかわいいてんとう虫がいるのです。

お名前シールですから、ちゃんと名前も入っていますし、イラストが邪魔をするようなこともありません。

ママラベルは、不透明と透明の2種類が用意されていますが、てんとう虫は不透明だけにあるタイプになっています。

下の布が透けて見えませんので、襟元に貼ってあげれば、まるでブランドネームのようにも見えるぐらいマッチしてくれるのです。

子供たちからしても、表裏の判断もしやすくなりますので、教えてあげることで裏返しに着たりしなくなるでしょう。

お名前シールは、ただ名前を入れるだけのものではありません。
子供たちが多くのことを判断するためにも使うことができますので、目につきやすいてんとう虫のイラストは効果が高いものなのです。

ページの先頭へ